TECHNOLOGY: Air Stampについて

Air Stamp
Air Stampについて

Air Stampを利用すれば、位置情報を活用したアプリを作成出来ます。
Air Stampは、指定エリアへのチェックインを検知し、位置情報を
アプリへ提供致します。

Check-in
チェックイン技術

Air Stampは、GPS、Wi-Fi、BLE (Bluetooth Low Energy)、音波
(非可聴音)を利用して、位置を特定致します。
位置特定手法は、利用用途に応じての使い分け可能です。

位置特定手法の種類
※距離は目安です
ビーコンの特性

Comparison 位置特定手法の比較

GPS、Wi-Fi、ビーコンでは、対応端末数や対象エリアなど各項目で
違いがございますのでそれぞれの市場やサービス内容にあった技術をお選びください。

方式 GPS Wi-Fi BLE 音波
利用
用途例
自宅、会社、学校等の
特定
駅、バス等での
乗り換え
来店検知
商品棚等の検知
測位
精度
100m〜
20m〜
10m〜
(屋内外)
数m〜
(屋内)
エリア構築のため
の必要機器
不要
Wi-Fiアクセスポイント
(既存機器の流用可)
BLEビーコン
音波ビーコン
対応
端末
○
(ほぼすべてのスマホで利用可)
○
(ほぼすべてのスマホで利用可)
△
(iOS7以降/Android 4.4以降)
○
(ほぼすべてのスマホで利用可)
※タブレット等除く
事前設定
要否
位置情報 ON
Wi-Fi ON
Bluetooth ON
不要
バックグラウンド
検知
○
×
○
×

System システム構成

Air Stampは、ビーコン、SDK、Air Stampサーバーで構成されます。SDKは、
ビーコンやGPS、Wi-Fiが発信する信号を検知して信号に紐づく情報を取得
するライブラリです。アプリケーションにこのSDKを組み込むことで、「ビーコン
やGPS、Wi-Fiからの信号を検知して、識別IDに応じたアクションを行う」と
いう振る舞いをさせることができます。

FAQ よくあるご質問

上記以外のしくみについてはFAQをご覧ください。

FAQ